ご挨拶

昭和62年に法人として設立、産声をあげました宮古地区医師会は今年で34年になります。
この間、多くの方々の絶え間ぬ努力に支えられ宮古地区の医療圏の安定が図られ今日を迎えております。
今後の宮古地区医療圏の課題は、それぞれの医療介護福祉の現場で十分に積み上げられてきた実績を、専門職のみならず一般住民の方にもお互いに共有しあい地区の財産として活用することと考えています。
国は、いつまでも住み慣れた住みよい場所で安定生活を充実させる地域包括ケアシステム構想を実施しています。
そのことは言わずもがなではありますが、そのためにはまず健康が担保されることが必要であり、このことこそが医師会の1つの使命でもあると心得ています。
そのため、今回リリースしますホームページは、健康で安心して宮古島で過ごしていただけるための医療介護福祉関連情報をどなたもが利用していただけるようにいたしましたので、ご活用いただければと思います。多くの方のご利用をお待ちしております。

新型コロナウイルス情報には「こびなび」もご活用ください
https://covnavi.jp/

新着情報

以下の数字は宮古地区における診療所と徳洲会病院で行った抗原検査・PCR検査の数とその陽性数です。
宮古地区医師会は宮古島市からの補助金を活用し、新型コロナウイルス抗原検査キットを購入して検査に役立てています。
保健所主導での濃厚接触者に対する「行政検査」は含まれておりません。
新型コロナウィルス
累計検査数
2,851
新型コロナウィルス
累計陽性者数
310
新型コロナウィルス
直近1週間検査数
157
新型コロナウィルス
直近1週間陽性者数
22

Instagram